あばモゲてる一家の波乱万丈奮闘記

父性が目覚めてきた父ちゃんあばば、口の悪い(悪いのは口だけか?笑)母ちゃんモゲ、自閉症スペクトラムの息子てるのブログ

【発達障害】発達検診に行ってきた!【育児】


f:id:abamogeteru:20200118010444j:plain



f:id:abamogeteru:20200118010529j:plain





f:id:abamogeteru:20200118010610j:plain





f:id:abamogeteru:20200118010635j:plain




自閉症とは診断はおりてませんが(一歳11ヵ月だとまだ無理なのかな?確か3歳にならないと診断できないんだったかな。)自閉傾向があると、今回見てくださった非常勤の医者に言われました。


心境的には、今までの育児を通して感じてきた違和感や不安感、他の子と比べた時に嫌でも感じる大変さ、育児書育児サイトの育児情報があんまりにも通用しないのをずっと消化できず一人でモヤモヤしていたのが、やっぱりそうだよな!!そうだったんだな!!的な感じで曇が晴れたような気がした。

ずっと周りからは大丈夫大丈夫!3歳になるまで男の子は喋らん子もおる!と、慰められてきたがスッキリしなかった。
ただ喋らんだけじゃない違和感。

人に相談してもどんどん虚しくなるだけだった。
他の子と比べたらいけん!ってよく言われるし、個性だよとか言われるけど、そんなん母親が一番わかってんだよ。比べたくないし息子が一番可愛いわ!!
苦しい言葉だった。
自分の子供を信じなさい!自分の子供を障がい者と決めつけたいのかっていう他の自閉症の子のお母さんの悩みに飛び交ってたネットでのお説教もうざかった。
嫌でも他の子が目に入って焦るんだよなぁ…
本当に2年間、苦しかったなぁ…

と、同時に通常発達ではなさそうな事への悔しさ、息子の将来への不安、孫は見れないのかなぁ…とか、椎間板ヘルニアを抱えて自分の体と心がどこまで付いていけるのか(耐えなきゃならないのはわかってるけど)、金銭的な負担(なんとかしなきゃいけないんだけど)、等の恐怖感もあり第二子を諦める覚悟をしてみたり…
まさかうちの息子が障がい者の可能性があるなんて…という虚しさ

まだ、3歳になるまではわからん!確定した診断名がおりたわけじゃないから健常児かもしれない!!とか発語が出てきてるからまだわからんじゃん!とか健常児に対する淡い希望を捨てきれなかったり…

例え自閉症発達障害でもせめて知的障害を伴わないでいてくれたら…という願いやら…

色々葛藤しております。
多分、発達障害を抱えたお子さんを持つ親達は乗り越えていかなきゃいけない葛藤なんだよな…



ただ、出産後から変わらない思いは
息子かわいい!笑

息子大好き!!笑



f:id:abamogeteru:20200118022042j:plain



息子が少しでも生きやすくなるためには私はどう動いていけばいいか

色々勉強中です。

幸い主人はとても育児に協力的で、私の気持ちも受け止めてくれたり、更に育児について考えを深めてくれたり自閉症について調べてくれたりと助かります。
出産直後の主人だったらと思うとゾッとしますが、主人本当に変わったわ。
頼りになる最高の私のパートナーです!!

そして、祖母や曾祖母も協力的で、曾祖母に至っては育児をとても助けてくれるありがたい存在です。
自分は、ガンで手術してきたばかりなのに一生懸命協力してくれて、頭があがらない…

主人、祖母、曾祖母は例え息子が自閉症でも息子を認めて息子の為に一緒に戦ってくれる心強い味方だという確信があるので、私も強く前に進んでいける。

私も息子を育てあげられた時、人間としてかなり成長させて貰えるだろうなと思います。

私は恵まれた環境だよなぁ…当たり前じゃないよな…ありがたいです。


とりあえず、自閉症についてこれから論文や先輩お母さん達のブログ等を読んで、知識を更に付けていくのが先決だと思った。

知識は無駄にはならない。

6月に小児科で診断してもらい、1日でも早く療育にとりかかること、療育の費用など調べる事。その前に一度耳鼻科に行ってみたいなと思っている。
4月から保育園に入園希望を出しているが、現在審査待ち。
入園決定した場合は小児科での診断より先に入園になるので園長先生と相談してみたり、加配について詳しく聞いていかなくてはならない。

後は療育にとりかかるまでに、自己流ではあるが家庭療育をして少しでも言語発達を伸ばしていけたらいいなと思う。
まずは、テレビ、スマホタブレット、パソコン等のメディアに依存している状態を改善するために息子が起きている時は家族全員禁止にした。(息子とコミュニケーションを深める為、ながら対応を辞める為)
今まではオムツを変えるときや風呂上がりのケア時、ぐずりが酷い時はすぐ動画に頼っていたが完全に辞めてみた(息子ごめんな…)
これで1ヶ月様子を見て、効果があるようなら3歳までは続けたいと思っている。

次に自閉症児は視界から入る情報が頭に入りやすいらしいので(確かに呼び掛けでの反応めちゃくちゃ薄いもんなぁ)、絵カードっつーもんを作って日常生活のリズムや言葉、挨拶等を教えてみようかなと思う。

後はとにかく時間が許す限り外で極力遊ばせる&歩かせる

絵本を「読めや~」と持ってきたら、家事を中断してでも読む事を心掛ける。

声かけは二語分でゆっくりハッキリを心掛けて、極力目線を合わせるまで待って話す

息子を1日1回は必ず大笑いさせる。

感覚過敏を慣らすため(ストレスになるのかもしれないが)、極力寝る前はスキンシップ兼ねて足の裏や手の平を撫でたり触るのを続ける、これは違和感が出始めた一歳頃からやり始めていたが、これの効果?で昔に比べて靴下を嫌がらなくなり、更に手を繋ぐのを嫌がらなくなってきてくれている気がする。次は頭。ナデナデヾ(・∀・`*)

等を実行していく。
他にもよさそうな事はどんどん取り入れていきたい。

また保育園や6月の小児科での診断、療育等記録していきたいと思っています。


最近、自閉症の特徴である爪先歩きやその場でクルクル回るが出始めた。
可愛いけど、内心複雑です。私の感情、顔に出てるかな…息子を不安似させたらいけないから気を付けなきゃなぁ。
これから拘り行動が強くなってくるのかなぁ…
今の所、物を並べたりとかはしていないけど個人差あるらしいしな。

自閉症児の漫画で【はだしの天使】という漫画を全巻読んでみた。
発達障害の育児えぐいなぁ…と思った。
水を喜ぶは、あるあるwwwだと思った。
けど、周りの環境がめちゃくちゃ恵まれてるなぁと思った。
私は息子にあそこまで良い環境を提供できる自信はねぇし、行動力もねぇわ(ヽ´ω`)
次は【光とともに】だったかな?の漫画かドラマ版をレンタルして見てみたいなと思っています。



筆者:モゲ



あなたの豚クリックで息子のミルク代の糧になります!応援よろしく!


【あばモゲてるの読者になる?ありがとう!】



人気ブログランキング